法人概要

理事長挨拶

玉野市民病院と玉野三井病院はそれぞれ昭和27年、大正8年からの長きにわたり総合的な医療を提供するとともに、市内における中核病院として地域の医療を守る役割を果たしてきました。

しかしながら、地域医療を取り巻く環境は、少子高齢化の進展、医療保険制度改革による医療費の抑制、医師・看護師等の医療従事者の不足といった諸課題を抱え大変厳しい状況となっています。

こうした状況を踏まえ、今後も玉野で暮らす皆さまの医療を守っていくためには、医療機関による再編・統合を進める必要があります。中核となる医療機関を設立することが必要であるとの共通理解のもと、玉野市民病院と玉野三井病院が経営統合することで合意しました。

佐藤利雄

理事長 佐藤利雄

そして、「地方独立行政法人 玉野医療センター」として、新たに歩みはじめます。新病院が形として姿を現すのは3年後になりますが、玉野地域における中核医療機関として安心できる医療を将来を見すえて提供できるよう努力いたします。

新たな玉野医療センターの職員は一丸となってまい進してまいります。

法人概要

名称 地方独立行政法人玉野医療センター
理事長 佐藤利雄
設立日 令和3年4月1日
組織 玉野市民病院/玉野三井病院(組織図)

組織図

玉野医療センター

法人本部
経営企画部
  • 企画課
  • 経理課
総務人事部
  • 人事課
  • 総務課
統括事業部
  • 統括事業課
玉野市民病院
診療部
  • 内科
  • 外科
  • 整形外科
  • 小児科
  • 婦人科
  • 泌尿器科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 放射線科
  • リハビリテーション科
  • 脳神経外科
  • 皮膚科
  • 麻酔科
看護部
  • 外来
  • 病棟
  • 手術/中央材料室
薬剤部
  • 薬剤科
医療技術部
  • 放射線科
  • 臨床検査科
  • リハビリテーション科
  • 栄養給食科
総合支援センター
  • 入退院支援室
  • 地域医療連携室
  • 健診センター
診療情報管理室
事務部
  • 総務課
  • 医事課
感染防止対策部門
  • 感染制御チーム
玉野三井病院
診療部
  • 内科
  • 外科
  • 整形外科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 歯科
看護部
  • 外来
  • 2・3階病院棟
  • 南病院棟
薬剤部
  • 薬剤科
医療技術部
  • 放射線科
  • 臨床検査科
  • リハビリテーション科
  • 歯科
  • 栄養給食科
  • 臨床工学科
総合支援センター
  • 患者支援室
  • 地域医療連携室
診療情報管理室
事務部
  • 総務課
  • 医事課
  • 健康管理課
感染防止対策部門
医療安全管理部門
内部監査部

役員

理事長 佐藤利雄
理事 磯嶋浩二(玉野三井病院 院長)
理事 山原茂裕(玉野市民病院 院長)
理事 三島康男(玉野市民病院 名誉病院長)
理事 武久洋三(医療法人平成博愛会 理事長)
理事 前田嘉信(岡山大学病院 病院長)
監事 小林裕彦(弁護士)
監事 福原一義(公認会計士)

基本理念

~玉野に暮らす命は、玉野の地で守ります~

玉野の地で祝福されて生を享け、
おだやかに育ち、
力強く根を張り、
そして玉野の地で安らかに生の終わりと向き合う。
そんな玉野の地で生きる人を支え続けます。

基本方針・経営方針

  1. 地域の中核病院として、急性期から慢性期、予防医療まで全ての健康のトータルマネジメントを提供します。
  2. 病める方の権利と意思を尊重した、安心・安全な医療を行います。
  3. 地域との医療連携を深め、暮らしに密着した信頼される医療づくりに貢献します。
  4. 優れた医療従事者の人材育成に努め、医療の質の向上をめざします。
  5. 健全で自立した病院経営を行います。


トップに
戻る